Uber Eats

静岡県民がUberEats(ウーバーイーツ)配達員で稼ぐためだけに東京に来た!

大都会東京からこんにちは!ゆうと(@yuyujiteki31)です。

ふとした思いつきで以前のバイトを辞め、1/22から2/8まで東京に滞在する予定です。
東京にいる人遊んでね〜!

と言っても、僕もわざわざ遊ぶためだけに静岡から東京へ来たわけではありません。
実は今ちょっとしたことでお金が必要で、お金を稼ぐために東京へ来ました。

そこで僕が選んだのが UberEats(以下ウーバーイーツ )でした。

まずそもそもウーバーイーツ とは

f:id:jqknhr:20180126164755p:image

ウーバーイーツとは、簡単に言ってしまうと、いろんなお店の料理を家まで配達するサービスのことです。
聞いたことない人が多いのも当たり前で、日本でのサービスはまだ東京23区と横浜市内でしか展開されていません。
静岡みたいな田舎ではやってないんすよ、、、

ウーバーイーツ に登録して、配達員として働くことで報酬を得ることができます。

2018.9.14.追記

UberEatsは徐々に対象エリアを拡大していて、川崎・大阪・京都・神戸の一部エリアでもサービス展開を始めました!

噂では名古屋・埼玉・福岡への展開も決まっているとか…

静岡にもUberEatsが来る日はそう遠くないかもしれない!

なぜウーバーイーツ なのか

それでは、僕を静岡から東京へと駆り立てたウーバーイーツ の魅力とはいったい何なのか。

それは、とにかく自由な働き方ができることです!
履歴書・面接なしで即登録可能で、制服もなければシフトもありません。
自分が働きたいときにアプリをオンラインにするだけで仕事を受けることができます。
逆に、「もういいよ疲れた」ってときにはアプリをオフラインにするだけで自動的に退勤できます。
これ、めちゃくちゃよくないですか、、??
僕はこんな働き方が理想でした!まじで感動しています。

あとウーバーイーツ を始めたもうひとつの理由が、新しくてかっこよくて面白そうだと思ったからです。
アホっぽさが丸出しですね。

でも一番気になるのは、「ウーバーイーツ ってほんとに稼げるの?」ってとこですよね。
みんなの心の声が手に取るように分かります。今更ですが僕もそこが一番の心配です。

なので、このブログでは、東京民じゃなくてもウーバーイーツで稼ぐことはできるのか、僕の体験を踏まえてみなさんにお伝えしたいと思います!

まだ始めてからちょっとしか経ってないので、結論が出るのはこの後のお楽しみです。
その代わり、できるだけ毎日ブログを更新して、僕の働いている様子や支出・収入をシェアしたいと思っています。

僕と同じように、ウーバーイーツ 気になってたんだよ!っていう地方の人や、ウーバーイーツ なんて聞いたことなかった!って人たちの参考になれば嬉しいです。

登録方法

前置きが長くなってしまいましたが、まずはウーバーイーツ の登録方法についてサクッと解説します。

Uber | Sign Up to Drive or Tap and Rideにアクセスしてアカウント登録

②運転免許証などの身分証明書をオンライン登録

③パートナーセンターへ行き、登録完了!すぐにでも働き始めることができます

サクッとすぎんだろ!って怒らないで!本当に簡単なんです!
何点か注意点があります。

①普通の人はやらないミスなんですけど、僕が今困っていることをみなさんに伝えておきます。
東京で働きたい方は、エリアをちゃんと東京で登録してください。

僕は東京で働くのになぜか横浜で登録してしまいました。
そこでいったいどんな悲劇が起こったのか、、それはまた後日別記事でお伝えします。

②特になし。

③オンライン上での準備が整ったら、いよいよウーバーイーツ パートナーセンターへ乗り込みましょう。

東京または横浜、ご自身が働きたいエリアのパートナーセンターへお越しください。
東京 : 東京のパートナー サポート センター | Uber

横浜:横浜のパートナー サポート センター | Uber

持ち物

  • 身分証明書
  • 給与受取口座の口座番号などが分かるもの(キャッシュカード・通帳)
  • 自賠責保険証書とナンバープレートが分かるもの(原付の場合のみ)

事前の予約などは要りませんが、営業時間はちゃんと確認して行ってくださいね。
スタッフの方が丁寧に対応してくれて、報酬受け取りの銀行口座登録などを行い、バッグを受け取ったら今すぐにでも働くことができます!やったね!

最後に、僕たち地方民がウーバーイーツ で働くために気になるのが、配達方法です。
僕はいろいろと検討した結果、ウーバーイーツ と提携しているシェアリングサイクルに決めました!

東京・港区自転車シェアリング(レンタサイクル)

都内7区(千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・江東区・渋谷区)で約300箇所あるサイクルポートに乗り捨てできる電動自転車を、1ヶ月4000円(日割り可能)で24時間乗り放題することができます。

今回は長くなってしまったので、詳しい説明は次回で書きたいと思います。
次の更新をお楽しみに!

紹介キャンペーンのお知らせ

最後まで読んでくれてありがとうございます!

あなたもUberEatsで好きなときにだけ働く生活を実践してみませんか?
当ブログ読者のあなただけに限定の紹介キャンペーンのお知らせです。

実はUberEatsには紹介コードを利用した招待制度があります。

しかしこの招待制度、Uberの仕様変更で新規登録者に利益のないシステムになりました。
あなたが僕の紹介コードを使ってもボーナスをもらえるのは僕だけという状況です。

こんなん新しく登録する人からしたら何のメリットもないですよね?w

そこで決めました、僕が受け取ったボーナスの半額を登録してくれた人に還元することを!

I3UNS5

上の紹介コードを使って新規登録するだけです。

 

UberEatsに登録する

 

登録方法はめちゃくちゃ簡単なので安心してください。
もしもわからなければパートナーセンターまで行けば全部教えてくれますw

細かい条件については以下にまとめました。
カンタンに言うと、登録したら僕に教えてね!ってことです。

  • 紹介ボーナスの金額や適用条件は登録地域によって異なります
  • 紹介コードを使って登録すること
  • 登録したらTwitterやブログにその旨をお知らせください
  • ボーナスの発生が確認できたら半額分をAmazonギフト券としてお送りします

一人でも多くのドライバー仲間が増えることを楽しみにしています。
それでは!

地方民がUberEats(ウーバーイーツ)で稼ぐことはできるのか!1日目レンタル自転車についてこんにちは、ゆうと(@yuyujiteki31)です。 前半部分は前回の続きでレンタル自転車について、後半部分では僕の東京初日の様...