Uber Eats

【アルバイトで消耗したくない!】稼げないブロガーはUberEatsを始めるべき5つの理由

こんにちは!稼げてないブロガーのゆうと(@yuyujiteki31)です。

今回は僕と同じように稼げてないブロガーにおすすめの生計の立て方を紹介します。
その方法はみなさんご存知、UberEatsです!

コイモちゃん
コイモちゃん
UberEats配達員ってほんとに稼げるの?
ゆうと
ゆうと
やっぱそこ気になる?

ぶっちゃけ、稼げるかどうかは地域によって大きな差があります

ただ僕がここで言いたいのはどれだけお金を稼げるかということだけではありません。
お金を稼ぐだけなら普通のアルバイトをすればいいんですから。

ここではUberEatsという働き方とブロガーがどれだけ相性がいいのかを紹介します。

東京と京都の2カ所で130回以上配達して実際に感じたことをまとめました。

「お金はないけどアルバイトで消耗したくない!」

こういう風に感じるのはブロガーに限らないかもしれないですね。
この記事はそんなあなたに読んでほしくて書きました。

シフトなしで好きなときにだけ働ける

UberEats一番のメリットは何と言ってもこれ!
普通のアルバイトだと一週間や一ヶ月のシフトが決まっていて、出勤が近づくと憂鬱な気持ちになりますよね。

UberEatsなら自分が働きたいときにだけ好きなように働くことができます。

朝が弱いなら夕方〜夜の稼働だけでよし。
夜に人と会う約束をしているなら昼だけ稼働でよし。
疲れたら途中のカフェで休憩したって誰にも何も言われません。

制服もありません。
なので一度登録さえしてしまえば思い立ったときにパッと出勤することができます。

「アルバイトのシフトに縛られたくない」

そんな人はこれだけでもUberEatsを始める理由にはじゅうぶんですよ!

地域によってはきちんと稼げる

正直、稼げるかどうかには地域差があると感じています。

東京ではピーク時に注文が鳴り止むことはありませんでした。
しかし京都は…生計を立てるのは難しいなあという印象です。

これには地域ごとのUberEatsの普及具合が関係しています。

UberEatsは東京では一般的になっていて多くの人が利用します。
しかし京都ではまだあまり認知されていないのか、利用者そのものが少ないです。

UberEatsには時給がなく完全歩合制です。
お客さんが注文してくれないと1円の報酬もなく一日が終わってしまう可能性もあります。

実際にやってる人の話を聞いて「稼げる」と感じたのは東京大阪です。
京都は自分でやってみて難しいと感じました。
その他のエリアはまだ情報不足で判断ができません。

後からも紹介しますが、ブロガーなら情報の少ない未知のエリアにあえて飛び込むのもありですよ!

自転車ならほどよい運動になる

UberEatsの配達方法には二種類あります。
自転車バイクです。

稼ぐことに重きを置くならおすすめはバイクですが、ブロガーには自転車を勧めます。

一日中パソコンの前に座っていることもあるブロガーの大敵は運動不足です。
ランニングや筋トレを始めようとしても長続きしなかったり…

しかしUberEatsを自転車で始めれば、お金を稼ぎながら運動することができます!
なんという一石二鳥。

また、体を動かしていると急にひらめきが降りてくることもあります。
ブログで行き詰まったりなにか悩んでいることがあっても自転車を漕げば大丈夫!

無心で自転車を漕ぐ時間はこの図で言うところの②孵化と③着想にあたりますね。

給料の入金サイクルが早い(週払い)

UberEatsは毎週末に締めて翌週の水曜日に報酬が振り込まれます。

このスピード感がたまらない!
常に金欠な人にとってすぐに報酬をもらえるのはとても大事なことですよね。

UberEatsがウサギならアフィリエイトは亀です。
支払いが確定後の翌々月って、どんだけ待てばいいんすかw

結果が出てもすぐにはお金にならないのがブロガーです。
UberEatsのようにすぐにお金になる副業はとても相性がいいです。

UberEatsで働くこと自体がブログのネタになる

これはブロガーなら絶対に見逃せないメリットです!

UberEatsを扱ったブログはいまだに一定のアクセス数があります。
僕のこのブログもアクセス数のほぼ半分をUberEatsの体験談が占めていました。

さらに先ほど稼げるかどうかの部分で紹介したように、地域によってはまだまだ情報が不足しています。
そこにファーストペンギンとして飛び込めば、その地域のレビューだけで検索上位に食い込むことができます。

おすすめの待機場所や稼働時間など、ネタはいくらでもあります!
僕のように日記調にまとめるだけでも多くの人に読んでもらえます。

静岡県民がUberEats(ウーバーイーツ)配達員で稼ぐためだけに東京に来た!大都会東京からこんにちは!ゆうと(@yuyujiteki31)です。 ふとした思いつきで以前のバイトを辞め、1/22から2/8まで...

 

あなたもUberEatsをブログにしてみませんか?

 

おさらい「UberEatsならブログにコミットしながらお金を稼げる」

ここまでブロガーとUberEatsの相性のよさを紹介してきました。
最後に改めておさらいしてみます。

  • シフトに縛られずに働ける
  • 体を動かすことで新しいことを思いつく
  • UberEatsはブログのネタになる
ゆうと
ゆうと
ちなみに僕はUberEatsの待機時間にスマホでブログを書いてるよ!
コイモちゃん
コイモちゃん
ブロガーならスキマ時間も上手に使えるのね!

結論!ブロガーとUberEatsの相性は最高!

 

紹介キャンペーンのお知らせ

最後まで読んでくれてありがとうございます!

あなたもUberEatsで好きなときにだけ働く生活を実践してみませんか?
当ブログ読者のあなただけに限定の紹介キャンペーンのお知らせです。

実はUberEatsには紹介コードを利用した招待制度があります。

しかしこの招待制度、Uberの仕様変更で新規登録者に利益のないシステムになりました。
あなたが僕の紹介コードを使ってもボーナスをもらえるのは僕だけという状況です。

こんなん新しく登録する人からしたら何のメリットもないですよね?w

そこで決めました、僕が受け取ったボーナスの半額を登録してくれた人に還元することを!

I3UNS5

上の紹介コードを使って新規登録するだけです。

 

UberEatsに登録する

 

登録方法はめちゃくちゃ簡単なので安心してください。
もしもわからなければパートナーセンターまで行けば全部教えてくれますw

細かい条件については以下にまとめました。
カンタンに言うと、登録したら僕に教えてね!ってことです。

  • 紹介ボーナスの金額や適用条件は登録地域によって異なります
  • 紹介コードを使って登録すること
  • 登録したらTwitterやブログにその旨をお知らせください
  • ボーナスの発生が確認できたら半額分をAmazonギフト券としてお送りします

一人でも多くのドライバー仲間が増えることを楽しみにしています。
それでは!