life

シェアハウスで食費を抑えて料理・自炊するコツ!伸びシロハウス京都の料理担当が紹介します

こんにちは!「伸びシロハウス京都」というシェアハウスで料理当番をしているゆうと(@yuyujiteki31)です。

シェアハウスでの料理って難しいですよね。

みんなの好き嫌いに合わせたり、大人数の食事を作ったり、食材費の割り方だったり。
お客さんやお出かけする人で日によって食べる人数が違ったりするのも対応が大変です。

僕は今まで、一切料理しない系男子でした。
ところがシェアハウスに住むなら自炊がコスパ最強だと気づきました。

そこで今回は僕がシェアハウスの料理当番をしていて感じたことをまとめます!

  • シェアハウスの料理事情が気になる人
  • シェアハウスで料理がしたい人
  • シェアハウスでの食費を抑えたい人

こんな人たちに参考にしてほしいです!

伸びシロハウス京都のご飯

下の写真はある日の晩ご飯です。

これで一人当たり322円ですよ!

一人暮らしではこの料理をこの金額ではできません!
味、ボリューム、栄養、全て完ぺきです!

最近は毎日ご飯を作っています。
詳しくは僕のTwitterを見てみてください。

まとめて作るのは晩ご飯だけ

伸びシロハウスでは朝と昼は各自で済ませ、夜だけみんなで一緒に食べるようにしています。
朝昼を食べる人があまりいないのと、僕自身も夕食だけの一日一食生活をしているためです。

一日一食で健康になる!実際のやり方と注意点を解説しますこんにちは!一日一食生活を実践しているゆうと(@yuyujiteki31)です。 僕が「一日一食」を初めて知ったのは、一年以上前の...

朝や昼まで作り始めると時間がいくらあっても足りません。
食材の管理なども面倒になってきます。

買い物は毎日する

買い物を毎日するのには2つの理由があります。

  • まとめ買いで必要のない食材を買わないため
  • 食材費の管理をわかりやすくするため

まとめ買いは買い物に行く回数が減るので単純に楽でいいですよね。

でも数日間の献立を見通してまとめ買いするのは難しいです。
ついつい余計なものを買い過ぎたり、反対にちょっとだけ足りなくてけっきょく買い足したり。

しかも日によってご飯を食べる人数が違うので食事量やお金の管理も大変です。

スーパーまで遠いとしんどいかもしれませんがいい運動だと思いましょう。

余った食材を翌日へ回す

毎日の買い物ではできるだけ食材を翌日へ回すことを考えています。

  • 大きくてたくさん入っている野菜の方が割安
  • 食材の種類に幅が出る

特に少人数のシェアハウスでは予算に限りがあるので食材にも偏りが出てきます。
安い豆腐ばかりが毎日食卓に並ぶ、みたいな。

でも食材を翌日に回し続けているとだんだん食卓が充実してきます。

確かこの日に買い物したのは、栗と鯖とネギだけでした。
前日までのストック分が効いてますね。

調理者へのチップ

このシステムは最近生まれたのですが、最高です!

僕としてはみんなのお金を使わせてもらって、一人ではできない料理をさせてもらっているという感覚です。
でも料理が評価されてその対価をもらえるのはモチベーションになります。

好きでやってるだけとはいえ、めちゃくちゃ時間かかってますからね…

気前のいい同居人たちに感謝です。
いつもありがとうございます!

チップは自炊システムを長続きさせるよいモチベーションになります。
うちでは「LINE Pay」という送金サービスを使っていて、メッセージを送る感覚で超簡単に送金できます。

まとめ「シェアハウスに住んでるなら自炊で食費節約しよう!」

最後にもう一度シェアハウスで食費を節約するコツをまとめますね。

  • まとめて作るのは晩ご飯だけ
  • 買い物は毎日する
  • 余った食材を翌日へ回す
  • 調理者へのチップ

この4つさえ意識すればどのシェアハウスでも食費が節約できるようになります!

実際に僕が作っているご飯はTwitterから見ることができます。
ぜひ参考にしてみてください!

「伸びシロハウス京都」の料理担当からお願いがありますこんにちは!ゆうと(@yuyujiteki31)です。 突然ですが、伸びシロハウス京都の料理担当になりました! 伸びシロハウス京...