ヒッチハイク

女性が日本で安全にヒッチハイクするために気をつけること!男性にもリスクがあるよ

こんにちは!ヒッチハイカーのゆうと(@yuyujiteki31)です。

コイモちゃん
コイモちゃん
ヒッチハイクって女性でもできるものなのね?
ゆうと
ゆうと
もちろん!僕の友達にもヒッチハイクしてる女性はたくさんいるよ!
コイモちゃん
コイモちゃん
そうは言っても危なくないのね?
ゆうと
ゆうと
たしかに危険もあるけどちょっと気をつければ安心だよ!

この記事では女性が安全にヒッチハイクするために気をつけることをまとめています。

また、ヒッチハイクのリスクは女性だけでなく、男性にも等しくあることを忘れないでください!

二人以上でヒッチハイクをする

二人いれば大抵のことはなんとかなります。
困ったことがあっても二人で相談したり協力したりできるからです。

これは女性だけでなく全てのヒッチハイク初心者におすすめしたいですね。

また、女性の安全面から考えるなら男女ペアでのヒッチハイクが一番いいです。
第一印象で勝手にカップルだと勘違いされて乗せてもらいやすくなります。

デメリットは、車の空きが一席しかないときに乗せてもらえないことです。

女性に乗せてもらう

必ずしも安全とは限りませんが、女性に乗せてもらうことで気持ち的にはかなり安心できるはずです。

他にも家族連れやカップル、夫婦だとより安心できますね。

僕は乗せてくれた車の子どもと遊ぶのが大好きです。
ベビーシッターを仕事にしたいなあと考えたけどダメだったこともありました。

子育て経験なし!保育士資格なし!22歳男子がキッズラインでベビーシッターとして働こうとしたら… こんにちは!子供大好きゆうと(@yuyujiteki31)です。 みなさん「キッズライン」って知ってますか...

危ないと思ったら勇気を出して断る

かと言って乗り込む車を選んでいると目的地にたどり着くのが難しくなります。

自分なりの基準を設けて男性にも乗せてもらうことが必要かもしれませんね。

  • 男性でも二人以上なら乗せてもらう
  • 直感で危ないと思ったら必ず断る

などなど、こういう風に決めてしまいましょう。

まとめ「男性にもリスクはある」

ここまで女性のリスクについて述べてきましたが、男性も例外ではありません。

僕もいくつかのトラブルを体験してきました。

あわせて読みたい

他には、お尻を触られたり、無理やり家に泊めさせようとしてくる人もいるそうです。
「男性だから安心!」なんてことは決してないんですよね。

上で紹介したコツは男性にも使えるものばかりです。
ヒッチハイクにはある程度のリスクが伴うことをきちんと理解した上で楽しみましょう!

それでは、最後まで読んでくれてありがとうございました〜!

僕の人生を変えたヒッチハイクについて【これさえ読めばヒッチハイクができるようになる】こんにちは!ヒッチハイク歴4年のゆうと(@yuyujiteki31)です。 この間、帰省のために久しぶりにヒッチハイクをしました。...