ヒッチハイク

日本でのヒッチハイクって本当に乗せてもらえるの?僕の旅の歴史と実際に遭遇したトラブルを振り返る

こんにちは!ヒッチハイカーのゆうと(@yuyujiteki31)です。

コイモちゃん
コイモちゃん
ヒッチハイクって本当に乗せてもらえるのね?
ゆうと
ゆうと
バッチリ!その気になれば日本全国どこでも乗せてもらえるはずだよ。
ゆうと
ゆうと
その証拠に僕の今までのヒッチハイク経験を一緒に振り返ってみよっか!

大学一年生夏 静岡→神戸、岡山→滋賀

僕が人生で初めてヒッチハイクをしたのは大学の先輩に誘われたことがきっかけでした。

実は僕はこれ以前に「ヒッチハイク」のことをほぼ全く知りませんでした。
名前を聞いたことしかなかったけど楽しそうだったので参加しました。

コイモちゃん
コイモちゃん
よくそんなふわっとした感じでおっけーしたのね。

僕と先輩の他にも経験者・未経験者合わせて10人以上の参加者がいる企画でした。

初心者も安心できるように二人一組のチームを作ってくれて初めてのヒッチハイクを楽しみました。

ヒッチハイクで静岡から神戸まで、バスで四国入り、レンタカーで四国一周の大企画です。

人生初めての野宿をしたり四万十川で遊んだことが未だに忘れられません。
初対面の人たちとの旅だったけどだんだん仲良くなっていくのが楽しかったなあ。

その後も予定が空いていた数人で岡山県倉敷市の美観地区を観光。
帰りはソロヒッチハイクを初体験しました。

ところが滋賀県の大津サービスエリアまでたどり着いたところで急に疲れや不安が大爆発。
サービスエリアを歩いて降りて静岡の家まで電車で帰りました。

ゆうと
ゆうと
旅の疲れと急にひとりになったさみしさに耐えられなかったww
コイモちゃん
コイモちゃん
野宿する図太さはあるのに案外繊細なのね。

大学三年生春 静岡⇄島根・鳥取

彼女に振られたショックでしばらくぶりの旅に出ました。
なんとなく出雲大社と鳥取砂丘に行きたいと直感してこの2県を選びました。

はじめは山陰地方へ向かう車の少なさには焦りました。
それでも静岡を出てから12時間後には島根県松江市に到着していたのでがんばった方です。

ゆうと
ゆうと
一般的にヒッチハイクにかかる時間は、通常の時間×1.5が目安って言われてるよ。

この旅では観光地間の移動も全てヒッチハイクしたので地元の人たちと話す機会が多くありました。
普通に友達同士で来ていたら知る由もない話をたくさん聞けてとても楽しかったのを覚えています。

ゆうと
ゆうと
ちなみにこのときの出雲大社の縁結びのご利益はまだあらわれていません。
コイモちゃん
コイモちゃん
まあ元気出すのね。

大学四年生秋 静岡⇄鹿児島

この年の夏に「かとり神社の夏祭り」というイベントにボランティアとして参加しました。
全国から70人近い旅人がボランティアに集まる素敵イベントで、そこでできた友達に会いに行くために旅に出ました。

名古屋・大阪・神戸・高知・広島、と寄り道をしながら最後は鹿児島まで。
各地で泊めてもらいながら一週間くらいかけてのんびり移動しました。

これまでの僕は同じ大学の同じサークルの友達と遊んでばかりでした。
それがいつの間にか日本全国に一緒に遊んでくれて家に泊めさせてくれる友達ができていました。

そもそもこのボランティアに参加することになったのもヒッチハイクで繋がった人の紹介からでした。
一年生のときにノリでヒッチハイクやっておいてよかったなあって心から思いましたね。

僕と同じように日本全国に友達を作りたい人は高知の「かとり神社の夏祭り」のボランティアに参加すれば一発ですよ。
興味のある人はぜひ僕に声をかけてください。

大学四年生冬 静岡→福岡→大分

「かとり神社の夏祭り」のメンバーで忘年会するから来い!と言われたので福岡まで行きました。
さすがに静岡から一日では行けなかったのでとちゅう広島で一泊しました。

福岡のご飯がおいしすぎてほんと幸せだった…

その後は何も予定がなかったのでノープランで大分の別府温泉に行きました。
温泉に浸かったり猿と遊んでのんびりしました。

九州はヒッチハイクで乗せてくれる人が多くてとても楽しかったです。

その他

他にも静岡を起点に横浜、名古屋、大阪に何度か行って帰ったり、栃木→静岡や高知⇄京都、山梨→名古屋、静岡⇄京都などなど。
もしかしたら忘れているだけで、もうちょっとやっているかもしれません。

基本的には西日本を中心にヒッチハイクをすることが多かったです。
そしてこれは完全に僕の肌感覚ですが、西の人ほどヒッチハイクに興味を示して乗せてくれる割合が高いです。

この辺はやはりノリの違いなんですかねえ。
愛知を過ぎて三重に入ったくらいから東とは少し違った雰囲気を感じます。

また、僕は絶対に全ての移動をヒッチハイクですることにこだわっていません。

ヒッチハイクに期待をしすぎると少しうまくいかなかったときに全てが嫌になってしまうからです。

目的地付近のサービスエリアに着けたら、そこから最寄り駅まで歩き、電車で移動します。

ドライバーさんの都合で思ってた場所と違うところに降ろされることもあります。
そんなときは次のサービスエリアやインターチェンジまで二時間くらい歩きます。

ヒッチハイクに疲れてしまったときは途中で高速バスに切り替えます。

ヒッチハイクに期待をしすぎないことがヒッチハイクを健全に楽しむ秘訣です。
個人的な考え方ですがもしよければ参考にしてみてください。

旅行の何が好きなのか考えてみた!観光地には行かない こんにちは、お久しぶりです。ゆうと(@yuyujiteki31)です。 先日Twitterでとある記事を見つけました。 ...

次はこれらの旅の中で僕が実際に遭遇したトラブルの話です。
マジで怖かったやつからちょっとネタになるやつまで、いろいろありました。

※ヒッチハイクはあくまで自己責任で、周りに迷惑や心配をかける行為は極力避けましょう。

「高速代払ってくれるんじゃないの?」

徳島でヒッチハイクをしていたときのことです。
僕は高速道路に乗りたくてコンビニ前でヒッチハイクをしていました。

すると荒い運転の強面で無口な男性が乗せてくれました。
がんばってネタを探して話しかけたけどなかなか会話は弾まず…

目的地まで着いたところで「高速代は?支払ってくれるの?」と言われました。

幸い(?)本当に手持ちがなかったので「ごめんなさい!お金、ないんですよ…」と言うと、すんなり降ろしてくれました。

乗せてくれる人の中には用事もないのに高速道路に乗ってくれる神様みたいな人もいます。
でもそれとは反対に高速道路料金は割り勘するのが当たり前って人もいるのかもしれません。

僕のように貧乏旅をする人はちょっとだけ気をつけてみてください。

宗教勧誘

これはいろんな人が被害に遭っていて、僕の後輩も同じ場所で同じ経験をしたと言っていました。

場所は京都の桂川パーキングエリアです。
京都の数少ないヒッチハイクスポットで、これ以前にも何度か利用していたのでびっくりしました。

はじめはスケッチブックを掲げている僕を見て数人の男性が談笑していました。
ヒッチハイクしていて笑われるのはよくあることなので、このときは何も感じず。

少しするとその人たちが乗せてくれることに!

いつも通り会話をしていたら少しずつ様子がおかしいことに気づきました。
やたら政治の話をしてくるし、日本の総理大臣を呼び捨てでこき下ろしているのです。

そして話はついに宗教勧誘に!
しかも僕の目的地はまだ先なのに高速を降り出しました。

車をコンビニに止めると、「ちょっとだけ付き合ってくれない?そしたら目的地まで連れてくからさ。」

もうどうしたらいいかわからなくなって、でも絶対について行ったらやばいことはわかりました。
たっぷり30分話し合った末、なんとか車から降りれることに…

その後は気持ちを落ち着かせるために元の桂川パーキングエリアまで二時間かけて歩きました。
あんな目に遭ったのによく同じ場所に帰れるなあと今思えば不思議で仕方ありませんがw

後から、ネタになりそうだしついて行っても面白かったかもと一瞬思ったけど、宗教には深入りしない方がよさそうです。
あのときの自分は我ながらナイス判断でした。

日本のヒッチハイクでもごく稀にこういうことが起こります。
どれだけ脅されても気持ちを強く持って断りましょう!

それでも心配な人は二人一組でのヒッチハイクを強くおすすめします。

乗せてくれる人が見つからなくて公園で野宿

僕はよくヒッチハイクスポットを探すときにGoogleマップの航空写真を活用しています。

3つのヒッチハイクスポットをおすすめ度順に解説します!こんにちは!ヒッチハイカーのゆうと(@yuyujiteki31)です。 ヒッチハイクってスポットごとに3つに分けれらるんですよね。...

そうして「ここならいける!」と確信した徳島インターチェンジ付近で5時間乗せてもらえないことがありました。
高速料金の件といい、徳島に嫌われてるのかな…

たしか夜9時くらいまでやってた気がします。
それでもダメだったので友達から借りていた寝袋で公園泊しました。

まだ寒さの残る3月のことでした。

夜暗くて気づかなかったけど公園のとなりにはテニスコートがありました。
朝起きるとそのテニスコートで近所の女子中学生たちが朝練の準備をしていました。

女子中学生の視線を感じながら寝袋をたたむのはとても恥ずかしかったです。
不審者として通報されなくて本当によかったです。

コイモちゃん
コイモちゃん
いや!ヒッチハイク失敗してるのね!
ゆうと
ゆうと
そうなんだ、大学1年生からヒッチハイクしてるけどこれが唯一の失敗なんだ…
ゆうと
ゆうと
でもこれもいい人生経験だよね!

この話を聞いて不安になってしまったあなたには余裕を持ったヒッチハイクをおすすめします。

  • 一日で長距離を移動しない(長距離のときは何日かに分けて宿泊先を確保しておく)
  • お金は少し多めに持っておく(急遽宿が必要になったときに助かる)

僕はこのときお金がなかったのでカラオケ泊を諦めて野宿しました。

対策を考えておけば乗せてもらえなくても安心!
乗せてもらえないことなんてめったにないけどね!

「おれ今警察に追われてんねん」?

三重県の御在所サービスエリアから乗せてくれた大阪のにいちゃんでした。
開口一番「おれ今警察に追われてんねん」なんて言うから、「あ、やばい車(いろんな意味で)に乗っちゃったかな?」って思いました。

話を要約するとこんな感じです。

  • AVを違法にコピーして販売しまくっていた
  • 下っ端がパクられて警察に面割れしている
  • いつ摘発されてもいいように事務所に証拠は残していない

などなど、事の真相はさておき西成とかのアングラな話がたくさん聞けて楽しかったです。

日本にはまだまだ僕たちが知らないような世界がいっぱい広がっているんですね。

なんやかんやで仲良くなったので家にお邪魔して一緒にウイイレをしました。
大阪の超一等地の高層マンションの高層階に住んでいました。
見晴らしがとてもよかったです。

それにしても、警察に見つからなくてよかったーーー!

まとめ

コイモちゃん
コイモちゃん
なかなか濃い経験してるのね。
ゆうと
ゆうと
こうして振り返るとやっぱヒッチハイクって楽しいね!
コイモちゃん
コイモちゃん
トラブルも合わせて一緒に楽しんでる感がすごいのね。
ゆうと
ゆうと
慣れれば適応力もつくよ。
ゆうと
ゆうと
まずは一歩目を踏み出すところからかな!

それでは、みなさんもヒッチハイクを楽しんでくださいね〜!

僕の人生を変えたヒッチハイクについて【これさえ読めばヒッチハイクができるようになる】こんにちは!ヒッチハイク歴4年のゆうと(@yuyujiteki31)です。 この間、帰省のために久しぶりにヒッチハイクをしました。...