ヒッチハイク

僕の人生を変えたヒッチハイクについて【これさえ読めばヒッチハイクができるようになる】

こんにちは!ヒッチハイク歴4年のゆうと(@yuyujiteki31)です。

この間、帰省のために久しぶりにヒッチハイクをしました。
いろんな人の優しさに触れて「やっぱりヒッチハイクっていいなあ」と感じました。

そこで、ヒッチハイクのよさをもっといろんな人に知ってほしくて、僕が持ってる知識を全てまとめました。

これさえ読めばどんな初心者でも安心してヒッチハイクができるようになっています。

あとはあなたが一歩を踏み出せるかどうかだけです。
僕はあなたの挑戦を応援していますよ!

僕が経験してきたヒッチハイク

まずは僕がどんな旅を経験してきたのかを紹介します。

初めてのヒッチハイクがちゃんとした企画で、大人数で楽しく安全にできたことでその後のリピートにつながりました。

一緒にヒッチハイクを楽しめる仲間がいるといいですね。

日本でのヒッチハイクって本当に乗せてもらえるの?僕の旅の歴史と実際に遭遇したトラブルを振り返るこんにちは!ヒッチハイカーのゆうと(@yuyujiteki31)です。 大学一年生夏 静岡→神戸、岡山→滋賀 ...

ヒッチハイクのメリットとデメリット

次に気になるのがヒッチハイクのいいところと悪いところですよね。
これは完全に捉え方次第ですが、僕はむしろヒッチハイクをやらない理由がないとすら考えています。

いいことだらけのヒッチハイクを大学生のうちにやらない理由がない!メリットとデメリットまとめこんにちは!ヒッチハイカーのゆうと(@yuyujiteki31)です。 この記事では僕がヒッチハイクをしていてよか...

特に女性は「ヒッチハイクって危なそう」と考えるかもしれません。
でもきちんと対策をすれば問題ありません!

女性が日本で安全にヒッチハイクするために気をつけること!男性にもリスクがあるよこんにちは!ヒッチハイカーのゆうと(@yuyujiteki31)です。 この記事では女性が安全にヒ...

ヒッチハイクに必要な持ち物

ヒッチハイクと聞くとなにか特別なように聞こえますがほとんど普通の旅と変わりません。
とはいえ旅の経験がない方のためにも必要な荷物を一から書き出してみました。

ぜひ参考にしてください!

初めてのヒッチハイクに必要な持ち物!おすすめのリュックやモバイルバッテリーと服装のまとめこんにちは!ヒッチハイカーのゆうと(@yuyujiteki31)です。 この記事では、ヒッチハイクになくて...

また、支度次第では夜遅くや雨が降っているときでもヒッチハイクをすることはできます。

寒い雨の日でも暗い夜道でもヒッチハイクはできる!ただし注意点ありこんにちは!ヒッチハイカーのゆうと(@yuyujiteki31)です。 「雨が降ってる中や暗い夜道でヒッチハイクな...

ヒッチハイクで乗せてもらうためのコツとやり方

準備が整ってきたところでいよいよ実践的な話に入ります!

ヒッチハイクをする場所やスケッチブックへの書き方はだんだんと慣れていきます。
まずはとにかく笑顔でいることと清潔な格好を心がけましょう。

ヒッチハイクで乗せてもらうためのコツ・やり方まとめ!乗せる側の気持ちを考えようこんにちは!ヒッチハイカーのゆうと(@yuyujiteki31)です。 そこでこの記事では僕が体験して感じ...

だいたいの感覚がわかったらヒッチハイクの種類について説明します。

  • 高速道路のサービスエリアとパーキングエリア
  • 高速道路入り口(インターチェンジ)
  • 一般道(下道)

どれも同じように見えても乗せてもらいやすさが段違いです。
自分の旅に必要なやり方を身につけましょう。

3つのヒッチハイクスポットをおすすめ度順に解説します!こんにちは!ヒッチハイカーのゆうと(@yuyujiteki31)です。 ヒッチハイクってスポットごとに3つに分けれらるんですよね。...

車内での会話に困らないためには

人によっては乗せてもらってからが一番大変という方もいるかもしれません。
そこでヒッチハイク中の会話に困らないコツをまとめました。

自分のことをコミュ障で会話が苦手だと思っている人にこそ読んでほしいです。

コミュ障ほど勇気を出してヒッチハイクするべし!車内での会話と気遣いのコツこんにちは!ヒッチハイカーのゆうと(@yuyujiteki31)です。 「コミュ障だからヒッチハイクなんて...

まとめ「僕の人生を変えたヒッチハイク」

ここまで書いてきたやり方や考え方は全て、僕が体験して僕が感じたことをまとめたものです。
なので人によっては「これは違うんじゃない?」と思うかもしれません。

だけどそれは当たり前のことです。
みんながみんな同じことしか経験しなかったり考えてなかったらこわいですよね。

動機も方法も行く場所も出会う人もそこでどう感じるかも、全部が人それぞれ違うから旅は楽しいんです。

最後まで読んでくれた方ならわかるはずですが、ヒッチハイクはびっくりするほど簡単に始められます。
最初の恥ずかしさと不安な気持ちさえ乗り越えたらどこまででも行くことができます。

そんな風に恥ずかしさと不安で動けなくなってる人のためにこの文章を書きました。

ヒッチハイクの楽しさと面白さ、そしてリスクまで感じ取って一歩を踏み出してくれるとうれしいです。

僕はヒッチハイクをきっかけに面白そうなところに飛び込む癖がついて、気づいたら内定辞退をしていました。

18卒が住宅業界への入社二ヶ月前に内定辞退した理由を話そうと思うこんにちは!2018年卒で入社二ヶ月前に内定辞退したゆうと(@yuyujiteki31)です。 僕が内定を辞退したのは今年の2月の...

僕という人間に興味を持ってくれた方はこちらもぜひ読んでほしいです。

それでは、最後まで読んでくれてありがとうございました〜!