health

プロテインで体のだるさや頭痛を感じたら要注意!人工甘味料なしの無添加・オーガニックがおすすめ!

こんにちは!プロテイン大好きなゆうと(@yuyujiteki31)です。

半年間以上600mlを毎日2回飲み続けてきました。

ところが最近になってプロテインが僕の体に合っていないことに気づきました。

具体的には体のだるさや頭痛が起こるようになりました。
僕はこの原因が人工甘味料にあると踏んでいます。

  • プロテインに含まれる人工甘味料が気になる人
  • プロテインを飲むと体調が悪くなる人
  • 無添加・オーガニックのプロテインについて知りたい人

僕と同じ悩みを抱えているこんな人たちに読んでほしいです!

一日一食のお供に毎日飲んでいた

僕がプロテインを飲み始めたきっかけはタンパク質の大切さに気づいたことでした。

  • 三大栄養素のひとつなのに不足している
  • 臓器や筋肉、髪の毛、爪など体の材料になる
  • やる気アップやリラックス効果のあるホルモンを作る
  • 朝摂取すると体内時計が整う
  • 満腹感が得られて食費節約できる

などなど、タンパク質は体にいいこと尽くめなんです。
そのタンパク質を超手軽に安価にゲットできるプロテインパウダーに目をつけたのは当然のことでした。

タンパク質の重要性はいろんなところで言われていますよね。
僕はTeststeroneさんの本を読んで衝撃を受けました。

タンパク質の重要性がピンとこない人は絶対に読むことをおすすめします。

そんな僕がプロテインと同時に始めたのが一日一食生活でした。

一日一食で健康になる!実際のやり方と注意点を解説します

固形物を摂るのは夜だけで朝と昼はプロテインで済ます生活です。

タンパク質がきちんと摂れて必要以上に食べることもしなくなる。
一日一食とプロテインはめちゃくちゃ相性がよかったのです!

実はプロテインが体に合っていなかった?

こんな生活を半年以上続けていたとき、あるきっかけでプロテインを一時中断することになりました。

治験を受けるためです。

治験とは、商品化される前の薬などを試験的に投与されるバイトです。
ちなみに国がしっかり決まりを作っているので危険性や違法性は一切ありません!

この治験では薬による体の反応を確認するためにアルコールやサプリメントなどを一定期間摂取してはいけなくなります。
プロテインもこのサプリメントの一部に含まれるのです。

確か2週間くらいかな?
プロテインを飲めない期間はちょっとつらかったけど不思議と体の調子は悪くありませんでした

そしてついに念願の解禁日!

ゆうと
ゆうと
やっぱり朝一でプロテインを飲まないと調子出ないよね!

しかし普段通りの600mlを飲み干したとき体に異変を感じました。

ゆうと
ゆうと
頭が痛い、お腹が気持ち悪い。

はじめは久しぶりに飲んだから体がびっくりしてるのかなって思いました。
でもこの体のだるさ、どこかで感じたことがあるのです。

ゆうと
ゆうと
あ、今までプロテイン飲んでたときと同じだ。

そうなんです、程度の違いはあれど、僕は今までもずっとこの気持ち悪さを感じていました。
プロテインのいい面に注目するあまり、気持ち悪いのは気のせいだと思い込んでいたんです

僕はこの体の変化に半年間も気づくことができませんでした。

ゆうと
ゆうと
思い込みってこわい…

マイプロテインに含まれる人工甘味料スクラロースが原因かも

肝心の原因はなんだろってときにふと思いついたのが、人工甘味料

人工甘味料を簡単に言うと、お菓子などに含まれる体に悪いやつです。
砂糖を入れなくても、科学的に作られた成分で甘さを感じさせることができるのです。

僕はもともとこの人工甘味料が苦手でした。
ガムや駄菓子によく含まれていて、食べると頭痛と気持ち悪さを催すのです。

ん?頭痛と気持ち悪さ?

ゆうと
ゆうと
プロテインを飲んだときと同じ症状やんけ〜!

抜群のコスパのよさで愛飲していたマイプロテインには人工甘味料スクラロースが含まれていました。

ゆうと
ゆうと
値段は安いしタンパク質含有量も高いから信頼しきっていたよ…

ちなみに含まれている人工甘味料がスクラロースだけというのはプロテインの中では少ない方です。
特に国内産のプロテインが手元にある人は成分表をきちんと確認してみてください。

お菓子とかで見慣れた怪しげなカタカナが並んでますから。

無添加・オーガニックのプロテインがおすすめ!

人工甘味料が体によくないのはわかったけど、それじゃどうやってタンパク質を摂取したらいいの!?
ですよね、僕も全く同じことを考えていました。

肉や魚で摂るのが難しいから手軽なプロテインを飲んでるのに…

それなら人工甘味料の入ってないプロテインを選びましょう!

成分や値段を徹底的に比較して見て一番のおすすめはボディウイング社の無添加プロテインです。

余計な甘味料が一切入らずにこの値段は安すぎる!

もっともっと品質にこだわりたいという人にはこちらのGOLDEN WHEYをおすすめします。

牛のエサにまでこだわった究極の無添加プロテインです。
値段が高くて僕には手が出ないのですが…

まとめ「人工甘味料と上手に付き合おう」

ここまで人工甘味料のことを話してきましたが、全てが絶対悪というわけではありません
一応、国からの認可が下りているものだし、絶対に体に悪影響を与えるとは言い切れないのです。

実際に僕のように体が受け付けない人は避けるべきです。

しかし、いたるところに人工甘味料入りの食品があふれる現代では避けても避けきれないのも事実。

となると人工甘味料といかにうまく付き合えるかが鍵となります。

例えばプロテインの場合、無添加のものは一般的に味がおいしくなくて飲みにくいと言います。

そこで多くの人がやっているのが甘味料入りのものと半分ずつ混ぜるという方法です。
甘味料は薄まるし味がついて飲みやすくなる一石二鳥です。

ぜひみなさんも試してみてください!

甘味料なんで気にしないよ!って人にはコスパ抜群のマイプロテインをおすすめします。

味の豊富さ、値段の安さ、なによりタンパク質含有量も多い、コスパの神です。
公式サイトからの登録が一番お得なので参考にしてみてください。

【画像付き】MYPROTEIN(マイプロテイン)の会員登録方法と買い方!8,500円以上で送料無料

それでは、最後まで読んでくれてありがとうございました〜!