ブログ

伸びシロハウス京都に来て一週間で9記事も書けた2つの理由

f:id:jqknhr:20180918080349p:plain

こんにちは!お金はないけど幸福感だけなら誰にも負けないゆうと(@yuyujiteki31)です。

タイトルにある通りなのですが、なんと!

この一週間だけで9記事書けました〜!!!

シンプルに過去最高記録です。
僕は去年の8月からブログを始めたのですが、この9月分だけで去年の更新数と並びました。(笑)
ちなみに今月はこれが15記事目です。
f:id:jqknhr:20180918080114p:plain
いや去年どんだけ書いてないねん。(笑)
今まで散々書いてこなかったのがバレたところで。
本題は、どうして急にこんなに書けるようになったのか、です。
これには大きく二つの要因がありました。
  • 生活習慣の変化
  • 住環境の変化
この記事ではブログを書ける環境とは?というお話しをします。
✔️ブログが書けなくて悩んでいる方
必見です!

生活習慣

この9月から伸びシロハウス京都に住み始めた僕は生活習慣をきちんとすることを決意しました。
ちょっと前から健康を意識しだしたのでこの機会にちゃんとしてみようと。
キーワードは「とにもかくにも作業時間の確保」です。

僕の一日

それではまずはじめに、京都に来てからの僕のよくある一日の過ごし方を紹介します。
7:00 起床
顔洗って歯磨いて速攻作業開始
7:30 作業しながら朝ごはん(プロテイン)
一息つくまで作業、長くても昼まで
10:00 フラフラ散歩して公園で読書
12:00 帰宅、昼ごはん(プロテイン)
なんやかんや作業する
14:30 20分の昼寝
15:00 とりあえず作業
18:00 夕飯
食後はスマホいじってのんびり
20:00 シャワー
手帳カキカキしたり読書したり
23:00 就寝
お出かけした日もありましたが今週は基本的にこんな生活をしておりました。
だいたい毎日5~8時間は作業のために確保しています。

こんなん無職だからできるんだろ!

なんて声が聞こえてきそうですが、まさにその通りです。
こんなマイペースな生活はフリーだからこそできるものです。
でも、僕が時間を作るために意識していることは会社で働く人でも誰でも実践することができます

朝は誰にも邪魔されないゴールデンタイム

自分の時間を作る基礎は早起きから始まります。
いろんな誘惑の多い深夜にがんばろうとしてもそれは難しい話です。
かと言って早起きは一朝一夕にできるものでもありません。
眠たい体に鞭打って早起きしたのに、頭が全く働かなかった経験は誰しもあるはずです。
僕もかつてはそうでした。
朝6時

早起きできた!でも頭働かんし二度寝や。

………

寝過ぎた!もう10時やん!

早寝早起きは習慣化しないと効果を発揮しません。
僕はおよそ二ヶ月前から早寝早起きを意識し始めて、最近になってようやくアラームなしでスッキリ起きれるようになりました。
また「睡眠は活動のために大事」であるのと同時に、「活動している間の時間が睡眠の質を決める」という考え方も知っておくと良いです。
こちらの本が詳しいので未読の方はどうぞ。▽

スマホを触る時間を決める

僕がこの一週間で絶対に守ろうと決めた新しいルールがこれです。
作業中はスマホを別室のベッドに放り投げて、完全に意識の外に追いやるようにしました。
みなさんも心当たりがあるはずです。
手元にスマホを置いておくとまじで何の用事もないのに触ってしまう現象。
いや、更新されないタイムラインをいつまで眺めてんねん…みたいな。(笑)
僕はこの時間を排除するために、朝昼晩の3回ずつ、それぞれ一時間だけスマホ見放題にする時間を設けました!
結果だけ言うと、この方法が大当たりでした。
スマホを見てる時間が圧倒的に減ったし、時間を無駄にしてる感覚がなくなりました!
今やTwitterが生活の一部になっている人もたくさんいるはずです。
そんなTwitterだからこそ適切な距離を取って上手に付き合っていきたいですね。

Twitterのご利用は計画的に!

呼吸を深くする

時間のあるなしはもはや肉体的な問題ではなくて精神的なものだと最近は考えています。
「時間がない気がする」という焦りに似た感覚が僕たちの時間を奪っているのです。

スマホ見すぎたかも!やばい!

そんなときに心を落ち着かせるのに効果的なのが呼吸を深くすることです。
しかし僕たちが常に見ているスマホやPCのブルーライトは呼吸を浅くさせる作用があります。
画面に夢中になってしまうのも一つの原因だと言われています。
呼吸が浅くなると、脳に酸素がゆき渡らなくなり、記憶力の低下や不安を引き起こします。
そしてそのストレスが僕たちの時間感覚を麻痺させているのです。
メンタリストのDaiGo先生が言っていたので間違いありません。
 スマホやPCを使う前には深呼吸をするなど、深い呼吸を意識するようにしましょう。
僕は瞑想の効果もけっこう信じていて、同居人に怪しまれないように一人になるタイミングを狙ってやっています。

番外編:一日一食

他にも一日一食で食事の時間を浮かせたり食後の眠気を全力回避していました。
しかし誰にでもできることではないので紹介するのはやめときました。
気になる方はこちらを読んでください。▽

伸びシロハウス京都の住環境

そして何よりも大きかったのが、伸びシロハウス京都という生活環境です。
上で紹介したような自由気ままな生活が送れて、同じようにブログや発信活動をがんばっている仲間と暮らすことができます。
伸びシロハウス京都とは?▽
僕は9/6から住み始めたまだまだ新入りなのですが、本当にここに来て良かった…

仲間がいる

僕には今までブログのことを気楽に相談できるリアルの友達がいませんでした。
オンラインサロンにも入っていなくて、ずっとGoogle先生と二人三脚でやってきました。
なのでモチベーションを維持できず、ついついだらけてしまうことがよくありました。
しかし!ここには同じようにブログをがんばっている仲間がいます!
自分が抱えている悩みどころか、考えもしなかった観点からブログ談義をすることもあります。
それにみんなががんばっている姿を見るとやはり気合が入ります。
自分もこの雰囲気の一部になろうというモチベーションがあります。
ブロガーの人と一緒に住む楽しさをもっと早く知りたかったです。
実家にいると謎の安心感にぬくぬく浸かってしまってハングリー感がなくなるんですよね。
みなさんも実家を飛び出して京都まで来てしまいましょう!

心地よい距離感

なんて言うか、これは言葉にするのが難しいですが、伸びシロハウス京都の共用スペースの心地よい雰囲気が好きです。
僕はやっぱり共同生活が好きなんだと改めて気付きました。
それもこれも一緒に住んでる住人のみんなが面白くていい人だからなんですけどね。

また、とても面白い住人のみんなはとても活動的でもあります。
共用スペースにみんながいるときもあれば誰もいないときもあります。(笑)
それはそれで作業が捗って良いです!

質より量とは言いながらも

稼げないうちはとにかく質より量という言葉を信じて9記事を達成することができました。
しかし質に全くこだわっていなかったわけではありません。
下手なりに狙いを持ってこの9記事を書き上げました。
なのでここでその狙いを簡単に解説していきます!
そしていろんなアドバイスで僕のブログを一緒に育てていただけると嬉しいです。

そういう狙いならもっとこうした方がいいよ。

もっとこういう記事書きなよ!

こんな感じでガンガンください!
なんと今なら、「あーあいつのブログは昔おれが育てたんだよ。」ってドヤ顔できる権利が手に入りますよ。
ドヤ顔したい方はぜひよろしくお願いします!

ヒッチハイク

自分の人生を変えるきっかけになったヒッチハイクについて書きました。
検索で読まれてほしくてボリューム多めです。

内定辞退

自分のことを知ってほしくて半年前のことをようやく書きました。
就職や就活で悩んでいる人に読んでほしいです。

プロテイン

僕が愛用しているプロテインの会員登録方法と買い方についてまとめました。
プロテインが話題に上るときはこのページへのリンクを貼って紹介コードを使って登録してもらうことが目的です。

一日一食

こちらも自分のことを知ってもらうために書きました。
ちょっと検索されることも意識したつもりです。

メルカリ

これまで執筆に時間がかかりすぎていたのでとにかくささっと書きました。
少し極端ですが一記事一テーマでとにかく軽く書くことを意識しました。

Amazonプライム

アフィリエイトリンクを貼るという経験をしたくて書きました。
解約記事なので発生することはなさそうですが。

UberEats

UberEats関連ワードで検索を取りたくて実体験を書きました。
体験談とリンクをつなげて紹介ボーナスを取りたいです。

ネット銀行

特に自分のフォロワー(友達)に向けて書きました。
需要あると思ったのですが、どうなんだろう…

一日一食にするなら夕飯

ツイートを貼り付けて展開するブログが書きたくて書きました。
元々の中身が薄かったのでブログも薄くなってしまいました。

最後に

この通り、ブログが書けなくて悩んでいた僕でも突然一週間に9記事を書き上げることができました。
僕が考えるブログを書けない要因は大きく二つあります。
  • ブログ時間を確保できていない
  • がんばれる環境にいない
逆に言えば、この条件さえ満たしてしまえば悩んでいたのが嘘みたいにブログが書けるようになります。
もちろん僕とあなたの時間の作り方や合う環境はそれぞれ違うかもしれません。
それでもブロガーに囲まれて作業に集中できる伸びシロハウス京都という環境はやはり最高です。
僕は新生活の拠点にここを選んで本当に良かったです。
ちなみに、
伸びシロハウス京都は住人大募集中です!
伸びシロハウス京都に興味がある方は、まずは一度内見に来て雰囲気を感じてみてくださると良いかと!
※内見の申し込みはキャプテンジャックさん(@CaptainJacksan)まで。
もちろん遊びに来てくださるのも大歓迎です!

みんな遊びに来て〜!

それでは、京都であなたと会えるのを楽しみにしています!